« 買ってきたケーブルでつなぐ(BlogPet) | Main | にゃんこは(BlogPet) »

デスノート考察

先日大人買いで
全巻一気買いして、まだ全部読み終わっていないものの
まもなく読破するので、
ここらで少し考察してみる(いまさらながら)(苦笑)

退屈していた死神リュークが
人間界にノートを持ち込んだことによって
始まるキラによる粛清
犯罪者の大量殺人
それに対する
警察や探偵の捜査

”キラ”と”エル”の対決

なんといっても
スピード感が良い♪
そして二人の推理合戦
スリルに満ちた展開と
言う事なしに引き込まれていく。

と、内容はこんなところで

キラによる大量殺人について
対象者が
犯罪者及び
キラに反対するもの

その恐怖により、犯罪の無い世界を作り出す
というのが、キラとしての月の理想

ある意味幼稚で短絡的な
頭の切れる人間の思考としては
妥当な線であろう

そして、それに対するエル・・・
あくまで「殺人」は犯罪であるから
許されるべきでは無い。
これもまぁ真っ当な思考。

これをキラの敗北で終わらせる事による
正義が必ず勝つ?
勧善懲悪思想?
そんなに短絡的に考えて良いものであろうか?

いずれにしろ、考えなければならない事が
いくつかある。

まず犯罪者といっても、一人の人間である。
その犯罪者が、裁かれない場合もあり、
裁かれても、求刑が極めて軽い場合もあるということ。
さらに、冤罪の可能性も出てくる。

そしてそれらの犯罪をたった一人に裁かせる
可能性・・・

絶対的な神とも言える存在に全てを任せて
悪人を消してもらうという、他人任せの思考
まぁありえないことではあるけれど
身近な問題に置き換えれば
もっと具体的に考えることも可能であろう。

考えることを放棄することによる危険性
・・・
不毛になりそうだから
やめておこう・・・

|

« 買ってきたケーブルでつなぐ(BlogPet) | Main | にゃんこは(BlogPet) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

はじめまして^^
私もDEATH NOTEは大好きです。
そして、私も私なりに色々と考えながら読んでおりました。
クライマックスのあたりは、考えるところが色々とありました。
最後まで読み終えましたら、もしよろしければ、一緒に色々と語ってゆきましょう 笑

Posted by: にみ | February 16, 2007 at 10:45 PM

>にみさん
コメントありがとうございます。
とりあえず読み終わり、
納得する部分と、がっかりする部分
と両方あり、まぁこうならざるを得ないかな・・・

と言うのが正直な感想です。

Posted by: ねこ | February 19, 2007 at 11:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53943/13919120

Listed below are links to weblogs that reference デスノート考察:

» デスノート人間心理学 [兵庫県加古川市在住カズの日記]
デスノート人間心理学・・・とか言っておきながら別にたいそうな事かける頭がある訳でもないですが(汗多分今の人なら誰でもしってるであろうデスノート。仕事先の近くに映画館があり映画が公開されたあとデスノートがちょっと仕事場で流行りました(笑社... [Read More]

Tracked on February 20, 2007 at 05:30 AM

« 買ってきたケーブルでつなぐ(BlogPet) | Main | にゃんこは(BlogPet) »